手作り体験ができるブライダルフェアも!

公開日2018.2.19

ブライダルフェア 手作り

 

ブライダルフェアで手作り体験!自分らしい結婚式を作る! 目次

 

ブライダルフェアで手作り体験って!

 

ブライダルフェア 手作り

手作りアイテムは、新郎新婦の思い出に長く残しておけるもの、招待客を喜ばせるためのもの、お金をかけないために手作りするもの、人と同じではつまらないから個性を出したいというもの、などさまざまなアイテムが考えられます。

 

 

多いのはウェルカムボードや結婚式の招待状などですが、手芸や洋裁が得意な人はなんとウェディングドレスやアクセサリーまで手作りしてしまうとか。

 

 

まさに正真正銘の一品物で、本人にとっても招待客にとっても忘れられない結婚式になりそうです。

 

 

何を手作りしていいのか見当がつかない、イメージがわかないという人は、ぜひブライダルフェアの手作り体験を選んでみてください。新婦が持つブーケを作ったり、ウェルカムボードの手作り体験などさまざまなプランのイベントがあります。

 

 

参加者の作品を見ているうちに、より具体的なイメージが固まるかもしれません。

 

 

また、時間の許す限り手作りできるものは作ってしまおうと意欲がわくかもしれませんよ。

 

 

会場を見学したり模擬披露宴などのイベントに加えて、このような参加型のワークショップは良い経験になります。

 

 

他の式場に決めるにしても、体験しておいて損はありませんよ。

 

 

人数に制限があるところもあるため、見つけたらすかさず申し込みをしておくて良いでしょう。

 

結婚式におすすめの手作りアイテムは?

 

 

ワークショップとして手作り体験を行っているところもあり、新郎新婦の指輪交換の際にリングを載せるためのリングピローの作り方を教えてもらえるところもあります。

 

 

これは、手元に残しておくと良い記念になりますし、レンタルや購入となるとなかなかお金のかかるものでもあるため記念に残る手作りがおすすめです。

 

 

また、結婚招待状や席次表や席札、受付で名前を記入してもらう芳名帳などウェルカムグッズも心を込めて作るのも良いでしょう。

 

 

センスがなくてどんなものを作ってよいかわからない、という人のために手作りキットなどもありますので、うまく活用してさらに手を加えてオリジナリティを出すのもありです。

 

 

ビーズアクセサリーを作るのが好きな人は、パールやクリスタルビーズでティアラやネックレスなどを作るのもおすすめです。

 

 

そのままで残しておくこともできますし、新たに普段使いのものに生まれ変わらせることもできます。

 

 

レンタルすると高いものですから、幸せな気持ちで一つ一つのパーツを組み合わせて仕上げていくのも楽しいと思います。

 

 

ブライダルフェアは結婚式場によりさまざまな趣向を凝らしたイベントが目白押しです。

 

 

人気のあるところでは早いうちに予約がいっぱいで埋まってしまうところもあるとか。

 

 

新しい情報を早く仕入れて、自分の希望のイベントを漏れなく参加するためには、ウェディングサイトを活用することをおすすめします。

 

 

行く前に色々と情報を仕入れておきたい場合は頼りになるでしょう。気になるイベントがあれば、早めに予約申し込みをしておきましょう。

 

失敗しないウェディング式場予約サービスを決める3つ

ブライダルフェアで手作り体験!自分らしい結婚式を作る!

ブライダルフェアで体験できる会場も!ウェルカムボードとしても人気の似顔絵、に続く≫