色々もらえてお得?ブライダルフェアの特典の種類とメリット・デメリット?

公開日2017.11.17

ブライダルフェア 特典

 

 

ブライダルフェアへ参加するメリット、デメリットとは?

 

ブライダルフェア メリット

ブライダルフェアは会場を探しているときに単なる見学ではなく本番により近い流れでウェディングドレスの試着や試食・式の流れ・スタッフの対応を確認することができることが大きなメリットです。

 

 

そしてブライダルフェアの来場特典としては、参加者を対象とした割引キャンペーンや商品券・オリジナルスイーツのお土産などがよくあるものです。

 

 

特に割引キャンペーンを利用できるのは、その会場で式を挙げたいと考えているのであればかさむ費用を抑えることが出来るので非常に魅力的です。

 

来場特典など受け取る前に!ブライダルフェアは本当にお得なの?

 

では嬉しいことばかりだからデメリットはないのかというと、そういうわけでもなくしつこい勧誘で悩まされることが考えられます。

 

 

ブライダルフェアというのは無料でウェディングドレスの試着が出来たり食事ができるイベントのように思われがちですが、新しい客を呼び込むための宣伝です。

 

 

そこにはブライダルフェアの宣伝から料理代など少額とは言えないコストがかかっています。

 

 

ですから、参加者が他の会場を選んでしまうと会場にとっては赤字です。

 

 

参加をするためには住所氏名やもうすぐ結婚を控えているという個人情報を会場に渡すことにないrますが、しつこい勧誘に悩まされることを考慮することが必要です。

 

 

もし参加するのであれば、あくまでも見学に来たのであり予約はしないという姿勢を最初から見せておきましょう。

 

来場特典も要注意!納得のいく式場予約のために覚えておきたいこと

 

 

ブライダルフェアに参加するときには来場特典がもらえることに惹かれて言って見る人は少なくありません。

 

 

しかし注意しなければいけないのはその来場特典につられて予約をしてしまうと後で後悔することがあることです。

 

 

例えば参加してから予約をすれば、大幅な割引やキャッシュバックを受けられるということで人を集めていブライダルフェアがあるとします。

 

 

その来場特典はブライダルフェア当日だけ有効であるとして契約を迫られてしまい、後から思い直して解約しようとしても受け付けてくれないことがあるからです。

 

 

またブライダルフェアの説明と結婚式当日の内容が異なっていたということもあります。

 

 

来場特典ばかりに気を取られてしまうと、本当に大切なものを見落とすことになりかねません。

 

 

納得した上で予約をするためには、いろいろなブライダルフェアを見てから最終的な判断をすることです。

 

 

ただ無闇に参加しても様々な結婚式のイメージに惑わされて結論が出ないこともあります。

 

 

資料を集めたり普段の見学で良いと思った候補を数か所絞りこんで、最終的に本場の雰囲気を感じられるブライダルフェアを見てどこで式を挙げたいのかという決断をすることが上手い活用方法です。

 

失敗しないウェディング式場予約サービスを決める3つ

来場特典など受け取る前に!ブライダルフェアは本当にお得なの?

それは本当にお得?知っておきたいブライダルフェアのデメリット、に続く≫