ブライダルフェアの平均時間は?

公開日2018.1.31

ブライダルフェア 平均時間

 

 

ブライダルフェアの平均滞在時間とは?

 

ブライダルフェアというのは結婚式場によって内容が異なります。

 

 

そのため平均時間にするとどれくらいかかるものなのかというのもすべての式場が同じというわけではありませんし、また日程によっても変わってくる場合もあるのでその都度内容にも目を向けておく必要があります。

 

 

短期間で数か所回りたいと思っているカップルや結婚式を急いでいるカップルはどんな順番で行った方がいいのかというスケジュールの組み立てに注意が必要です。

 

 

まずブライダルフェアの中でも「相談会と会場見学のみ」の場合であれば大体1〜2時間程度が平均時間となります。

 

 

敷地が広い式場であれば全体を見て回るだけでも時間がかかりますし、アットホームな小さ目な式場であれば30分もあれば全体を見て回ることができるでしょう。

 

 

会場見学を行った後には質問をしたり相談をしたりする時間が設けられていますが、これも内容によって平均時間が変わります。

 

 

事前に質問事項をまとめておいたりするとスムーズに済ませることができるでしょう。

 

 

その他模擬挙式や衣装の試着、料理の試食などが加わっていれば2〜3時間を目安にしておくのが無難です。

 

 

自分のペースではなく周りの人のペースにも合わせなければならないので急いでいるという人には不向きです。

 

 

中には模擬挙式の後に模擬披露宴も行うという式場がありますが、その場合には3時間以上かかると思っておいた方が良いでしょう。

 

 

他にも、ブライダルフェアでは独自にブライダルセミナーやブライダル体験を開催している会場もあります。

 

 

ブライダルセミナーでは、食事のマナーセミナー、模擬挙式ポージングセミナー、模擬披露宴ポージングセミナー、花嫁衣裳選び方のセミナー、ギフト・ラッピングセミナー、新郎のためのセミナー、美しく見せるための立ち振る舞いセミナー、など数多くのセミナーがあります。

 

 

ブライダル体験では、模擬挙式、料理の試食、ケーキ入刀、ウェディングドレスの試着、なども選択する場さらに時間がかかります。

 

 

また、会場の大きさによっては、会場間を移動するだけでも時間がかかってしまう場合もあります。

 

 

どれも体験したり、見ておきたいのですが、すべてを体験するとなるともっと時間が必要となります。

 

 

何も考えないで会場に行くと他の方の熱気に押されて、つい必要のないセミナーまで受けてしまうことになりますので、ある程度セミナー内容も予想しておいて、自分たちの目的みたいなものを話し合っておくと良いと思います。

 

開催される日と時間帯によって内容が異なることも!

 

ブライダルフェア 繁忙期

 

 

開催される日がブライダルの繁忙期だとなかなかじっくりと式場を見て回るのが難しい場合があります。

 

 

毎週末のように結婚式で埋まっているとなると、ブライダルフェアを開催しても会場を見ることができなかったりする可能性があるからです。

 

 

逆に閑散期であれば式場側も余裕をもってブライダルフェアを開催していることが多いためじっくりと会場を見て回ることができますし、落ち着いた雰囲気の中で相談会を行うこともできるでしょう。

 

 

日中に行われているものはランチが食べられたり演出体験をすることができますし、夜であればディナーを楽しみながらナイトウェディングの雰囲気を味わうこともできます。

 

 

いつ行くかによって内容が異なるということにも目を向けておくと良いでしょう。

 

 

ブライダルフェアと言っても内容は様々です。

 

 

平均時間と目安としていても、その通りに終わるというわけではありません。

 

 

衣装の試着などがあれば衣装選びと試着だけで手間取ってしまいますし、参加しているカップルが多ければ多いほど予定よりも遅くなってしまうということも考えられます。

 

 

こうしたズレに慌てなくてもいいように1日で2か所回るという場合には午前と午後でわけるなど、スケジュールには余裕をもっておくと安心でしょう。

 

失敗しないウェディング式場予約サービスを決める3つ

ブライダルフェアにかかる平均時間はどれくらい?

ブライダルフェアはどうやって予約するの?、に続く≫