結婚式でゲストの記憶に残りやすい料理

公開日2018.1.22

ブライダルフェア 結婚披露宴

 

ブライダルフェアの試食でチェックしたい!料理のランクについて 目次

 

ブライダルフェアでゲストの料理もチェックとは?

 

ブライダルフェア 料理

ブライダルフェアでチェックしたいポイントの1つが料理の試食です。

 

 

結婚披露宴に招かれたゲストの楽しみの1つでもあり、新郎新婦にとってもこだわりたい重要な要素になってくるためです。

 

 

ゲストの方々の年齢層や好みなどもありますが、予算内でできるだけ好印象となる料理にしたいものです。

 

 

実は料理のランクを上げずに、豪華に見せたり印象的に仕上げる方法もあるんです。

 

 

ブライダルフェアでは、味や品数だけでなく料理のランクや特徴などにも目を向けてみましょう。

 

 

今まで出席した結婚式で、ずばり記憶に残っていることはありますか?広くてお洒落な会場や凝った演出などに比べ、料理で特別思い出に残っているものは意外に少ないのではないでしょうか。

 

ブライダルフェアの試食でチェックしたい!料理のランクについて

 

結婚式の料理はコースになっているため、前菜やスープなどから始まりメインディッシュ、最後にデザート類といった流れで、よほど目新しいものや高級な食材などがない限り大体似たようなものになります。

 

 

そんな中でも、味はもちろん、良い印象で記憶に留めてもらえるような料理を提供できれば、きっと結婚式全体のグレードもアップさせることにつながるはずです。

 

 

ランクを上げれば豪華さや品数は増えますが、同時に料金も上がってしまいます。

 

 

うまく折り合いをつけながらボリュームアップすることも可能なのか、という点もブライダルフェアでチェックしてみてください。

 

コースのランクアップや追加納得できる料理にしよう!

 

もう少し品数を増やしたり豪華にしたい場合、予算が許せば料理のランクを上げるのもいいですし、もしそれが難しい場合には、1品追加したり変更する方法もあります。

 

 

品数が少なかったり全体のボリュームが足りないとどうしても淋しい印象になりがちなので、1品追加することでそれを上手くカバーすることもできますし、例えばメインディッシュだけを格上げして、ちょっと豪華にすることでランクアップしたように見せることもできるのです。

 

 

最後にじっくり楽しんでもらえるよう、印象に残りやすいデザートを見直すのも手です。

 

 

ブライダルフェアでは料理の味やランクだけでなく、そういった細かな調整が可能かどうかなども含め、しっかり見極めるようにすると後々役立ちます。

 

 

カップル同士でこのようなことを相談をすることで、お互いの意思疎通となりますので、お互いが望む方向に進路を修正することができます。

 

 

また、料理のことをカプル同士で相談するとき忘れていけないことは、料理のことだけにすべてを集中させてはいけないということです。

 

 

ブライダルフェアでは、会場の雰囲気やスタッフの対応など、全体の様子を見ながら様々なことを確認しなくてはなりません。

 

 

1度に多くのポイントをチェックできて便利な半面、本当に知っておくべき要素を見逃したり聞き逃してしまうと、その後の作業が増えてしまったり思うようにいかなくなってしまうこともあります。

 

 

せっかくの貴重なブライダルフェアですから是非とも楽しみながら、料理も味付けやボリューム、ランクによる違いなどと共に、追加や変更などを踏まえイメージ通りのものになるのかどうか吟味してみてください。

 

失敗しないウェディング式場予約サービスを決める3つ

ブライダルフェアの試食でチェックしたい!料理のランクについて

ブライダルフェアでもチェックしたい!ケーキの種類と相場、に続く≫