Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式の体験談

更新日2018.8.29/公開日2018.3.25

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

 

 

Hanayume(ハナユメ)でブライダルフェアに参加の体験談

 

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

 

  • 女性 30代後半 会社員 パートナー Hanayume(ハナユメ)
  • 式場予約サービス活用あり体験談

 

ちょうど去年の今頃結婚式を挙げる事ができましたが、そこでベストな式を挙げる事が出来たのは事前の準備をしっかりとやったからだと思っていて何事でもそうですが事前の準備はとても大切です。

 

 

まず彼からプロポーズを受けて両親とのご挨拶とともに同時並行を進めていったのが結婚式までどうやって過ごそうかというものでした。

 

 

具体的には結婚式をどこで迎えてハネムーンはどこに行こうかなど、今思えば結婚式よりも準備のほうが楽しく感じられたと思っています。

 

 

実際に私が式場選びに活用したのがHanayume(ハナユメ)ブライダルフェアでした。

 

 

楽天ウェディング式場選びサービスからフェアを選んで挙式をした理由は、ネットで簡単に検索する事ができ、Hanayume(ハナユメ)とかぐるなびウェディングなど多数のサイトを見つける事がありましたが、口コミでいい評判が多くここなら大丈夫だと思えたのがHanayume(ハナユメ)だったからです。

 

 

早速ネットでいろいろと検索し式場選びを活用し実際に幾つか見学に回る事にしました。

 

 

私が狙っていたのがハウス庭園型の結婚式場で同じタイプをおおよそ5か所回る事ができました。

 

 

私たちが、ブライダルフェアに行ってきて、凄い演出があったり、今流行りもフラッシュモブやゴンドラでの入場などを母に説明したら笑われました。

 

 

それは、かつてのバブル時代に流行ったものだという演出だそうです。

 

 

金額もオプションを含めると15万円ぐらいするそうですが母がそのぐらい出してあげると言われ大変迷いましたが、やはり恥ずかしさのほうが勝り断念する事にしました。

 

 

演出もその他いろいろあり巨大なケーキの中から人が出てくるようなマジシャンを使ったもの、あまり名前は知られていない芸人もが演出するようなもの、ともかく様々で結婚式と一瞬関係がないんじゃないかと思いましたが、それもお金が関係する営業ということでオプションの項目になっていたことに驚きました。

 

 

ブライダルフェアは、私たち以外にもたくさんのカップルが参加しており、その年代も様々だったのがとても印象的に思いました。

 

 

話を聞いてみると参加するのは2回目の方もいて参加するのは1回だけではないんだと大変参考になりました。

 

 

ただ1回でも結構クタクタなるほどですので、1回で決めてしまいたいと思いつつも納得の式を挙げるためにもいろいろと頑張りました。

 

 

話をよく聞き、両親の希望や式場のコーディネーターの方の意見を聞ききました。

 

 

担当したプランナーの方は、私たちにベストなプランを提案してくれて予算的にも満足がいくものでしたのでOKと言った感じでした。

 

 

ブライダルフェアに参加して大変よかったと思えます。

 

Hanayume(ハナユメ)でブライダルフェアに参加

 

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

 

男性40代前半公務員パートナーの親+パートナーHanayume(ハナユメ)

 

ついに長年付き合っていた彼女との結婚が決まり次は結婚式場を決定しないといけないといういことになりました。

 

 

彼女と二人でHanayume(ハナユメ)からブライダルフェアを予約して参加をしました。

 

 

エリアから自分たちが気になる結婚式場を見つけることができ予約もできたので本当に便利でした。

 

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

 

私たちは参加をするのは初めてでしたが、参加をすることでエステの割引クーポンとか食事の割引券などがもらえるなどいろいろな特典があることもわかってすごくワクワクしました。

 

 

当日は彼女と親も一緒に行ったのですが、結構親も一緒に来ているというカップルは多かったです。

 

 

どんなものなのか参加をするまで想像がつかなかったのですがとても楽しめるイベントという感じでした。

 

 

実際にウェディングドレスを着た新郎新婦を見ることができましたし、ここで結婚式を挙げた人たちの感想を読むことができたり写真も見せてもらえて本当に楽しかったです。

 

 

披露宴会場は本当の結婚式と同じようにお皿やお花などもセッティングしてあり本番当日の雰囲気をおもいっきり感じることができました。

 

 

ゲストがきてくれたらこんな風に座ってもらうのかとか、自分たち新郎新婦が座る高砂はここになるのかなど実際に座って景色を確かめることもできてとてもよかったです。

 

 

お料理ももちろん出てきました。メインのお肉はとても柔らかくておいしくて彼女も彼女の親も感動していました。

 

 

最後はデザートも出てきましたしケーキも食べさせてもらえました。

 

 

お花一つにしても自分たちの好みのものを選べることがわかりましたし、ケーキもいろいろな種類がありました。

 

 

彼女はドレスを着ることができたのでそれを喜んでいました。

 

 

プロがきちんとアドバイスをしてくれていましたし、ドレスだけでなく和装もさせてもらっていました。

 

 

この会場では二次会で着る衣装も貸してもらえたので彼女は二次会をするならここで借りると決めていました。

 

 

参加をするまでは結婚式がどんなものかイメージもきちんとできていませんでしたが、参加をしたことでどんな式にしたいかとかどんなお料理が出てくるのかなど具体的なことまでイメージができるようになったので来てよかったと感じています。

 

 

ほかのカップルたちとも結婚式について情報交換をすることができましたしとにかく充実していて楽しい時間になりました。

 

 

ネットから予約ができたのも便利でしたしスタッフから多くの説明も受けることができて安心感も生まれました。

 

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式をのまとめ

 

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

 

 

女性 30代後半 会社員 パートナー Hanayume(ハナユメ)の例。

 

ブライダルフェアでの熱気はものすごく影響があるようです。

 

非日常的な雰囲気の中、ブライダルフェアは行われます。

 

そんなブライダルフェアの熱気と雰囲気に流されて、必要以上に頑張ってしまったり、即決で契約してしまう人も多いようです。

 

こんな時に冷静に自分達の希望に沿った式場選びをすることは、ある意味結構大変なことかもしれません。

 

ですので、ブライダルフェアに行く前に対策を立てておくことが大切のように感じます。

 

たとえば、カメラや段取りチェックシート、メモ帳、なども道具もフル活用し、ブライダルフェアでは何を重視してチェックするのかを二人で話合って決めておきましょう。

 

事前に、しっかりと準備をしておくことで、雰囲気に流されてつい契約をすることを防ぐことができるからです。

 

自分達に希望に沿った式場選びをするためです。

 

早速でもよいですので、ブライダルフェアへ行くほんとの準備を始めましょう。

 

 

失敗しないウェディング式場予約サービスを決める3つ

Hanayume(ハナユメ)のフェアを活用して素敵な挙式を

ゼクシィのブライダルフェアに行きました、に続く≫